バリ島 観光 ダンス | ダンス 日曜日の公演の口コミランキング

| 低価格で納得 バリ島 観光 ダンス ファミリープラン

 

口コミランキング

トレナ・ジェンガラ
開催日:土曜日の公演開催日:日曜日の公演開催日:水曜日の公演

バリ島伝統ダンスの王道!人の声で紡ぎあげるラーマーヤナ 100人を超す男たちの声と手拍子による演奏で紡ぎあげるバリ島の名物、ケチャ。トレナ・ジェンガラの舞台は、壮大なラーマーヤナの世界を構築してみせます!サンヒャン・ドゥダリとサンヒャン・ジャランという2種類のトラ

総合満足度:
3.33
技術:3.67
コストパフォーマンス:2.67
アクセス:1.67
混雑具合:4
ジャヤ・スワラ
開催日:日曜日の公演

バリ島伝統ダンスで見逃せないダンス!独特の演目を堪能 芸能村として名高い観光地、ウブドへ行くなら、新進気鋭の若手グループの作り上げるバリ島舞踊は必見です!5人の踊り手たちが優雅に舞うレゴン・スプラバ・ドゥータや、3人で踊られるバリスなど、バリ島の中でも独自の演目が魅力的なジャヤ スワ

総合満足度:
3.25
技術:4
コストパフォーマンス:3
アクセス:2.5
混雑具合:2.5
ポンドッ・ペカッ(レゴンダンス)
開催日:日曜日の公演

バリ島観光でお役立ちアイテム!快適な会場 バリ島旅行にいくなら、現地の名物芸能を鑑賞せずには帰れません!伝統芸能を代表する演目といえばレゴンダンスです。バリ・バリアンの舞台では、華麗な衣装で女性が舞う宮廷舞踊をお楽しみいただけます!ポンドッ・ペカッの公演会場は屋内にはド

総合満足度:
3
技術:5
コストパフォーマンス:2
アクセス:2
混雑具合:3
チャハヤ・ワルサ
開催日:日曜日の公演

バリ島伝統ダンスマニアは必見!男女パートのハーモニー こちらの芸能はバリ島独特の古典的なダンス舞台のひとつで、恋物語の古典アルジュナ・ワィハナなどを題材としています。若い男女十数人のグループによって演じられます。男性パートと女性パートとに分かれゆっくりと行列になって登場。女性

総合満足度:
3
技術:4
コストパフォーマンス:4
アクセス:2
混雑具合:3
ザ・プリアタン・マスターズ
開催日:日曜日の公演

バリ島観光をよりおもしろく!老練のテクニック バリ島らしいダンスリズムが感じられるブナリック・ベチャ、サブンガン・アヤムなどはこの舞踊団ならではの演目です。楽器を担当する演奏団は比較的年齢層の高い男性を中心に編成されていて、熟練の技を感じさせる舞踊 & ダンス 観光

総合満足度:
3
技術:5
コストパフォーマンス:3
アクセス:2
混雑具合:3
スワラ・サクティ
開催日:日曜日の公演開催日:金曜日の公演

バr等観光で人気の伝統ダンス!世界でも珍しい竹楽器 バリ島西部では、ここでしか見られない価値ある文化鑑賞ができます!ジェゴクは竹で作られた巨大なガムランで、直径20㎝以上、長さが3m50cmもある竹を8本組み合わせた迫力ある姿をしています。バリ島の村人による、力強い演奏

総合満足度:
3
技術:4.5
コストパフォーマンス:3
アクセス:2.5
混雑具合:2.5
クラマ・デサ・サンバハン
開催日:日曜日の公演開催日:木曜日の公演

バリ島伝統ダンスの主役!大集団のケチャ ウブド王宮を約200mほど北に向かった有名観光スポット、バトゥ・カル・ウブド寺院では、大人数で迫力あるバリ島のケチャダンスを鑑賞できます。多いときは100人以上ものバリ島の村人がダンサーとして参加するステージは圧巻です。ダンサーの数が多いほど

総合満足度:
3
技術:4.5
コストパフォーマンス:2.5
アクセス:1.5
混雑具合:3.5
オカ・カルティニ
開催日:日曜日の公演開催日:水曜日の公演開催日:金曜日の公演

バリ島伝統ダンスで感じる神秘的な雰囲気 バリ島観光で見ておきたい、人形と影で生き生きと語られる物語は、観客をバリ島の影の芸術の虜にするでしょう。ダランと呼ばれる語り手がワヤン(人形)を操り、ストーリーが展開していきます。オカ・カルティニの演目は、マハーバーラタの「生贄になったビマの物語」。

総合満足度:
3
技術:3.67
コストパフォーマンス:3
アクセス:2.33
混雑具合:3.33